トップページ > 記事閲覧
1000文字で……ノン・フィクション?
日時: 2009/05/19 07:29:05
名前: 谷地田ヴァル
参照: http://hadukipiper.blog42.fc2.com/blog-entry-32.html

ケロンパさんの企画に乗らせていただきました。
ノン・フィクションじゃありません。ノン・フィクションに見せかけたフィクションです。実在の地名、人名、機関名に関係ありません。

Wordを信じれば、ぴったり1000文字です。

※サイトの作者名が、”笛吹ハヅキ” になっていますが、谷地田ヴァルと同一人物です。ややこしくてすみません。多重人格なので。

メンテ

Page: 1 |

Re: 1000文字で……ノン・フィクション? ( No.1 )
日時: 2009/05/19 09:04:31
名前: 谷地田ヴァル
参照: http://hadukipiper.blog42.fc2.com/blog-entry-33.html

もういっこ、書いちゃいました。
これも擬似ノン・フィクションです。

999文字です。
もしよければ、こちらも読んでみてください。
メンテ
Re: 1000文字で……ノン・フィクション? ( No.2 )
日時: 2009/05/25 23:25:52
名前: ケロンパ

【ソリティア】

縁日でちゃらいお兄ちゃんが、知ったかして売っているパワーストーン。
すでにカンニングを見抜いている、鋭い私。

きっと彼女は男に媚びる事をしるタイプじゃなくって、自然体に生きてきて、気付いたらいい年になっちゃったんだろうなぁ。いわゆる売れ残り。
でも、魅力的に私には感じました。

「一緒に散歩できる人」

わぁ、素敵な台詞。
水色めのうが彼女の指を気に入って、寄り付く男どもを不思議な力で蹴散らかしているように感じたのは私だけでしょうか?
さわやかな読後感で、ほんわかしました。

【カラスの王子様】

>ワタシノバショ イキノデキルバショ モウスコシ

下を向いて、息を殺して、自分の居場所を土を掘って探してみる私。

本当は溢れ出る程の想像力を押し殺して、透明人間になって…

>私の王子さまは、確かに空の向こうから来てくれたのである。

目立たないように、人込みに紛れ、暗い土の下に隠れている女の子が、ワクワクの源だって価値を見出せるカラスの王子様。

磨けば綺麗に輝くビー玉を上手に探し出せるカラスの王子様。

ハッピーエンドを匂わせるラストに胸を撫で下ろしました。どうしても【ソリティア】の主人公の子供時代とダブってしまうのは、またまた私だけでしょうか。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存