トップページ > 記事閲覧
リンク
日時: 2008/03/30 22:31:04
名前: 月島瑠奈
参照: http://lunatuki.ojaru.jp/

別のサイトさんの企画に提出中の作品なのですが、より多くの人に見て頂きたいのでこちらでも晒してみようかと思います。

http://lunatuki.ojaru.jp/text/ss/ss6.html

個人的には、しちめんどくさい描写を極力避けてふらりと訪れてさらりと読める作品を目指して書いた、という事を先にお断りしておきます。
前のデートの描写は関係なしに「今」の彼女の心情を読み取って頂ければ、と。

ええと、生意気言いましたが批評は遠慮なしでもちろんかまいませんので色々突っ込んでやって下さい。
ご意見お待ちしてます。
メンテ

Page: 1 |

Re: リンク ( No.1 )
日時: 2008/04/02 21:05:19
名前: knock
参照: http://book.geocities.jp/knock_0401/index.htm

初めまして。
小説の方を読ませて頂きました。
とてもシンプルで、読んでいてスッと心に収まるような心地よい作品でした。
読んでいて、前に私の友達が親友のユキと同じことを言ってたなって思い出しましたよ(笑
あと、文章の方は初々しい心情を表わす作品なので、作中に出てくる「相違ない」などといった箇所は、もう少し言い回しを簡単にしてもいいんじゃないかなと思いました。
でも、彼女の心情はとても伝わってきた気がします。
失礼致しました。
メンテ
Re: リンク ( No.2 )
日時: 2008/04/04 22:13:43
名前: 月島瑠奈
参照: http://lunatuki.ojaru.jp/

knockさん、こんにちは。

シンプルさ、は書く上で一番重視している事なのでそう感じて頂けて大変嬉しいです。
心地よい、なんて凄い褒め言葉、恐縮です(汗)

似たようなエピソードがおありですかー。
まさに事実は小説より奇なり、ですねー(笑)

「相違ない」は確かにそこだけ言い回しが硬い感じになったかもしれませんね。
次回作からの参考にさせて頂きます。

感想ありがとうございました!
メンテ
Re: リンク ( No.3 )
日時: 2008/04/05 00:20:04
名前: ケロンパ
参照: http://www001.upp.so-net.ne.jp/bolifushi/syousetu-menu.html

こんにちは。恋愛を重ね、いっぱしの大人になってみたって、こんな初々しい一瞬を意外と忘れられないものです。触れるか触れないかの指先。じれじれしちゃいました。

>触れたその手は暖かかった。それはすぐに,火照った顔の熱さにかき消されそうになってしまったけれど。

二人を取り巻く空気まで伝わってきました。
メンテ
Re: リンク ( No.4 )
日時: 2008/04/05 06:33:01
名前: 妃鳥きあら
参照: http://alraune.holy.jp/

はじめまして、こんにちは。
ふとした動作から伝わる初々しさが可愛らしくて、微笑ましく思いながら拝読させて頂きました。
「私」の心情、そして作中の空気までもががひしひしと伝わってくるようで、読んでいる私までもがドキドキしてしまいました(笑)
甘酸っぱく、そして爽やかな気持ちになれる物語を、どうもありがとうございましたv
メンテ
Re: リンク ( No.5 )
日時: 2008/04/07 02:46:55
名前: 月島瑠奈
参照: http://lunatuki.ojaru.jp/

>ケロンパさん

いろんな恋愛経験の第一歩とも言える気持ちはとても大切で、忘れられない瞬間だと思います。
長々と説明しちゃって、短い文章で伝えるのが不得手だといつもおもってますので、空気が伝わってきた、という言葉はこの上ない褒め言葉ですv
ありがとうございます。


>妃鳥きあらさん
はじめまして!
でも実は個人的にはサイトの方を結構前から拝見していたりしてました。
ここは感想のスレなのでとりあえずここでは主張だけでとどめておきます(笑)

ケロンパさんのレスにも書きましたが短い文章でここまで感じて頂けてうれしいです。
ドキドキ感は凄い表現したかった部分なので、良かったですv
お礼の言葉まで頂けて、大変恐縮です(汗)




感想ありがとうございました!
メンテ
Re: リンク ( No.6 )
日時: 2008/04/12 01:00:17
名前: oceanone
参照: http://19810623.blog37.fc2.com/

川本真琴の2分の1という曲を思い出しました。
青春の曲。
さわやかな気分になれて良かったです。と、そろそろ加齢臭しそうなおっさんが言ってます(汗

メンテ
Re: リンク ( No.7 )
日時: 2008/04/12 21:16:03
名前: 月島瑠奈
参照: http://lunatuki.ojaru.jp/

oceanoneさん、こんにちは。
感想ありがとうございます。

個人的には青春一歩手前な気分で書いてみました。
書いている人は、大台も目前なおばはんですが(笑)
さわやかさを感じて頂けたなら嬉しいです。
メンテ
Re: リンク ( No.8 )
日時: 2008/04/12 23:07:47
名前: 夢蜻蛉
参照: http://yumekagerou2008.blog47.fc2.com/

夢蜻蛉です。

さすがに年齢的にも、性別的にもこういった気持ちを思い出すことは困難になりつつあるのですが(苦笑)

自分に自信がないときや、相手の意図を測りかねているときはいつになっても似たような想いをするときがありますね。

ただやはり勇気を出して一歩踏み出さなくてはならない。それによって生じるものは少しずつ考えて補正していくしかないわけです。

リンクというタイトルからはそういう想いが感じられます。点と点を結ぶ可能性はそれこそ星の数ほど存在する。

少しピントのずれた感想ですが、こんな風に感じました。
メンテ
Re: リンク ( No.9 )
日時: 2008/04/13 21:17:08
名前: 月島瑠奈
参照: http://lunatuki.ojaru.jp/

夢蜻蛉さん、感想ありがとうございます。

私自身も、まあこういう時期はとっくに通り過ぎておりますが(苦笑)
それでもやっぱり初心は忘れたくない、という事で敢えて書くものはこんなテイストでやってます。

確かに一歩踏み出すのは勇気がいることだけど何もやらない事には前進はない訳です。

勿体無い程の感想ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存